起業の流れ|風俗経営、デリヘル開業支援のカサブランカグループFC

CASABLANKA GROUP
営業時間:土日祝日を除く10:00〜17:00
082-259-3036
無料相談する

無料セミナー個別ガイダンスにご参加ください

まずは開業無料セミナー個別ガイダンスにご参加いただき、カサブランカグループのフランチャイズ展開【基本概要、各店の売上データの推移、オフィシャルサイトのアクセスデータ、デリヘル店舗運営成功へのロードマップ、広告知識、税金対策】などについてご説明いたします。

風俗業界や会社経営が未経験の方でもご理解いただけるよう、丁寧に分かりやすく行っております。地方への出張ガイダンスも行っておりますので、お気軽にご相談ください。もちろん分からないことや不安なことは何でもお気軽にお尋ねください。ガイダンスでの説明にすべてご納得いただけたら契約となります。

お問い合わせ

事務所物件の契約

フランチャイズ加盟の契約が済んだら、まずは経営の拠点となる事務所を探すところから始めます。事務所がないと風俗求人で使用する電話番号や開業の届出、広告出稿など開店準備が何もできません。繁華街やホテル街、駅の位置などを踏まえながら適切なエリアをご提案いたします。

またデリヘルの事務所として利用する場合、家主の許可が必要となりますので、それら交渉のコツやポイントなども適宜アドバイスをしていきます。

電話番号、インターネットの契約

事務所が決まったら次は電話番号とインターネット回線の契約となります。どちらも思いのほか時間がかかる場合があるので、物件契約が済み次第すぐに行っていただいております。

電話番号とインターネット回線はどちらもデリヘル店の経営に欠かせないもの。工事が遅れるとそのまま開業時期に影響が出ますのでご注意ください。

届出確認書の申請

物件が決まり、電話番号やオフィシャルサイトのURL(弊社が準備いたします)がご用意できましたら、警察署の生活安全課へ「無店舗型性風俗特殊営業」の届出を行います。必要な書類が揃っていないと届出は受理されず開業できませんので注意が必要です。

内容に不備がなければ受理され、10日後から営業開始。はれてデリヘル経営者となることができます。

届出確認書について

オフィシャルサイトの作成開始

オフィシャルサイトの制作を開始いたします。制作期間は2週間程度で、管理画面とあわせてのお引き渡しとなります。

求人、営業広告掲載開始

本格的に開店準備が始まります。まずはデリヘル店において何よりも大切なコンパニオンの確保から。風俗求人サイトに広告を掲載して働く女性を募集します。安定した経営に安定した求人はかかせません。カサブランカグループのもっとも得意とする部分です。

また数はだいぶ減りましたが、まだまだ紙媒体の影響が強いエリアもあるので、開業を希望するエリアによっては積極的に風俗雑誌も活用します。ただ紙媒体の場合、締め切りが発売日の1ヶ月前となるので注意が必要です。

研修プログラムに参加

実際に営業している系列店での実地研修やコンパニオンのプロフィール写真の撮り方、電話対応の基礎などを身に付けていただきます。希望者に限りますが、風俗店の経営やデリヘルの開業が初めての方はできるだけ参加していただいております。

コンパニオンの面接、採用

風俗求人サイトなどから応募してきたコンパニオンの面接を行います。採用、不採用に対する考え方や、コンパニオンの何を重視したら良いのか。お店にとって雇うべき人材とは…など、丁寧にレクチャーいたします。

デリヘル店を開業して成功するためのカギは、その大部分をコンパニオンが握っていると言っても過言ではありません。安定した経営を行う上でもっとも大切な部分なので、しっかり時間をかけてアドバイスいたします。

写真撮影、データ入力

コンパニオンが確保できたら、次はオフィシャルサイトや風俗サイトに掲載する写真撮影、プロフィールなどのデータ登録を行っていきます。お客様の目をひくキャッチコピーやリピートに結びつきやすい紹介文。コンパニオンの魅力をより引き立たせる写真撮影のコツなど全てお伝えいたします。

お店オープン

デリヘル店オーナーの醍醐味でもあるいちばんの魅力は当日の現金収入です。開業した一店舗目が軌道に乗ったら2店舗目、3店舗目とどんどん経営を拡大していきましょう。そんな夢を膨らませながら、オープン初日はぜひご一緒に祝杯をあげましょう!